ブログ





オンライン英会話を受ける際注意したい3つのこと


英語を習得するには、時間がかかりますし、練習とやる気が必要です。自分のスキルを持続させ、上達し続けるためには、毎日は無理だとしても、毎週勉強する時間をとらなければなりません。ですから、EF English Liveのオンライン英会話レッスンを受けるときには、学習から簡単に最大限の効果をあげることができるように、今からお伝えする3つの簡単なルールを守るようにしましょう!

こちらの記事もどう? > ベストな英語学習環境の作り方

1. テレビを消そう

後ろでテレビがついてると、オンライン英会話の学習中に、はっきりと考える助けには、もちろんなりませんよね。なかなか集中することも難しいでしょう。お子さんたちはテレビを見たがるかもしれませんが、あなたの勉強のためには、外で遊ばせたり、勉強している間は他の部屋でテレビをつけるようにしてください。たいしたことではないように思えるかもしれませんが、後ろでこのような騒ぎが起こっていると、オンライン英会話の教師や、クループレッスンを受けている他の生徒さんたちに影響が出るだけではなく、あなた自身の思考回路にも影響してしまいます。

2. 子供の世話をしながら英語の練習をしようとしない

自分の子供たちについての問題ですが、誰か他の人に見てもらう手配をするか、子供たちが学校に行っている間や、昼寝や友達と遊んでいる時間にレッスンを受けるようにしてください。子供のおもちゃを直すのを手伝ったり、何かをしなさいと子供に言い聞かせながら、教師の質問に答えるのは大変です。子供世話をしながら、ライブレッスンを受講する… 難しいですね。忙しい貴重な時間をオンライン英会話のレッスンに費やすために、スーパーマンやスーパーウーマンになろうとしないでください。一つずつやればいいのです。たった45分を英語の勉強のために振り当てることは、決して無理な話ではないはずです。

3. 自分に本当に合った時間にオンライン英会話レッスンを受けよう

私の受け持つプライベートレッスンでは時々、とんでもない時間にレッスンを受ける生徒さんがいます。10時間も働いた後に、ご飯を作って、子供たちを寝かせて、食事の後片付けをし、その他もろもろの用事を済ませた後、午前2時からのマンツーマンレッスンを受けて、どうやって新しい学んだり知識を取り入れることができるでしょう?疲れ切った状態で英会話のレッスンを受けてももっと、疲れがたまるだけですよね。どんなに英語の学習意欲が高い人でも、何もかもこなすことは無理なのです。忙しいスケジュールの中に、空いた時間を探し出すことが大変なことはわかりますが、どちらがよいのかをよく考えてください。まともな時間にオンライン英会話を受けて、頭が働いている時に、新しいことを学ぶことができる方がいいですか?それとも、目を開いているだけの気力もなく、ライブレッスンに集中もできないような、おかしな時間にレッスンを受ける方がいいですか?

100パーセント集中できないのなら、時間やお金を無駄にしないでください。これは、朝が早い人たちにもあてはまりますよ!まだちゃんと起きてもいないのに、朝の4時に英語の授業を受けないでくださいね。

新しい言語を学ぶために重要な要素は、集中できる環境と準備が整った状態でいることです。時間が早すぎたり、遅すぎたりするのはすでに失格です。実際のところ、一日中働いた後の真夜中過ぎに、きちんと英語の学習ができるわけがありません。健康にもよくないですが、脳がすでに睡眠に向けてシャットダウンしかけているのに、英語が上達するはずがありません。オンライン英会話レッスンから、最大限の効果をあげるために、気を散らす要因はすべて排除して、自分に本当に合った時間に勉強するようにしましょう。

Nina Ragusa

Photo Credit: Leo Hidalgo | Flickr