ベストな英語学習環境の作り方

EF English Live のようなオンライン英会話スクールには数多くのメリットがあります。

例えば、自宅から外に出る必要がなく、いつでも自宅から自分のやりたいことを勉強することができます。しかし、自宅には勉強するときに気が散ってしまいそうなものがたくさんあり、だらだらと効率の悪い勉強になってしまう可能性もあります。

しかし、オンライン学習を最大限に活かし、効率の悪い学習にならないよう、

ベストな英語学習環境の作り方のアドバイスをここでご案内しましょう!

 

1. くつろぐことが大切です

でもくつろぎ過ぎはNG。これは勉強に集中するために、心に余裕を持つ必要があるということです、もちろん余裕の持ちすぎはよくありません。

もしソファーで読書をしていて、うとうとしてしまうのならば、勉強中にノートパソコンを見ながら眠ってしまうかもしれませんね。ソファーはやめましょう。

パソコンはテーブルに、そしてイスに座って勉強することが理想の学習スタイルです。

2. 静かな環境を作りましょう

これは一番重要なことだと、教師の立場からもいえます。

特に授業中は教師の話に耳を傾けることができ、教師もまたあなたの声を容易に聞くことができるからです。可能であれば、若干のプライバシーを保てる部屋で勉強すると良いでしょう。

静かな環境での勉強は、自分の声を録音する音声認識ツールなどの他のコースアクティビティを行う場合にも必要になります。

3. 気が散りそうなものから離れましょう

自宅での勉強でもっとも気をつけなければいけないのは、身の回りにある気が散りそうなものです。

キッチンを見ればお菓子やフルーツなどの食べ物、そしてやらなければいけないリストが冷蔵庫に貼ってあるかもしれません。テレビでは面白い番組をやっているかもしれません。

私自身も自宅で勉強をするときは、勉強以外のほかのものが全て面白そうに思えてしまったり、その日のうちにやらなければいけないことを真剣に考え始めてしまったりもします。

だからこそ、英語の勉強をする上で、気が散りそうなものがある場所からはできるだけ離れるようにしましょう。

これらはベストなオンラインでの英語学習環境を作るための簡単なアドバイスです。

皆さんも良いアイデアがあればお知らせくださいね!

関連する記事

3 comments

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。