オンライン英会話 EF English Liveを最大限に使う方法ーライブレッスン

オンライン英会話 EF English Liveを最大限に使う方法ーライブレッスン@Beshroffline

みなさんは、何をするに対しても(何か新しいことにチャレンジしたり、行ったりするときに)とにかく最大限に生かしたいと思うものですよね。休日に遊園地へ行くときには、できるだけ多くの乗り物に乗れるようにとか、できるだけ多くのショーを見れるよう一日の計画を立ていきます。特にお仕事をしているひとはなかなか休日に出掛けることができないので、やっとの休日には、限られた短い時間の中で全てを経験できるようにまた注意深く計画を見直すでしょうね。

オンライン英会話も同じです。せっかくお金を払っているので最大限に使いたいですね。今日はEF English Liveでのオンライン英会話スクールを最大限に利用できるように3つのコツをご紹介します。簡単な操作でログインだけで素晴らしい授業が受けられるのですが、スムーズな学習経験を約束する前に、やっておくべき事前の技術チェックがあるので紹介していきたいと思います。

2020年更新版のカスタマーサポートスタッフ直伝の記事はこちら➾

「テクニカルチェック/マイク不具合」を完了するには

以下の記事は過去に有効だった方法のご紹介となります。仕様が変更しておりますので、テクニカルチェックをスムーズに行われたい場合、上記記事をご参照ください。

 1.インターネットの接続を確認する

まず最初に、インターネット環境が良いことを確認しましょう。接続が悪いと英語学習をしている最中にコンピューターが止まってしまったり、ライブレッスン中に途切れてしまいかもしれません。もし接続が悪い場合、インターネット接続を一度リセットし、更新しましょう。私はコンピューターには詳しくありませんが、画像が不鮮明になったり、プログラムが遅くなるといった問題にはこれでほとんど解消されます。もし技術的におかしなことが起こったら、まずこれを試してみると、あなた自身もすっきりと始められるでしょう。授業前にこれを行っている先生方もいます。

 2.マイク付きヘッドフォンを用意する

マイク付ヘッドフォンは必須アイテムです!これがあるかどうかちゃんと見ておいてくださいね。音楽を聞くイヤフォンでも十分ですが、もしマイク付のヘッドフォンでないと、あなたの側で聞こえている先生の音声を、あなたのパソコンのマイクがひろって先生側にも聞こえてしまいます。これは先生にとってにかなり致命的で不便です。自分の番のときにパソコンのマイクを切れば先生に聞こえてしまうことはありませんが、会話が流れているときには途切れてしまうことになり、やや不自然なやりとりになってしまうでしょう。ここだけのお話ですが、iPhone付属のヘッドフォンは小さなマイクが音量ボタンの裏側についているので、ライブレッスン向きですね。

3.マイクとスピーカーのチェック

最後に、授業の前には必ずマイクとスピーカーのチェックを行います。これはとても重要で、サウンドチェックなどで音声や音量が正しく作動するかチェックを行い、適切な音量に調整をしておいてください。EF English Liveライブレッスンに入室する画面に「テクニカルチェックをする」とあります。ここをクリックすると画面に指導が表示されますのでそれに従ってください。

これらのちょっとした技術チェックを事前に行っておくことで、授業中にマイクやスピーカなどのトラブルに邪魔されることなく、授業を快適で確かなものにできるでしょう。次回のグループレッスンプライベートに参加するときには、あなたは既にコンピュータに詳しい人!?ですから、事前に機器類のチェックと準備を整えておいてくださいね。

他にもEF English Liveオンライン英会話を最大限に利用する方法を紹介しているので、是非読んでください。

Nina Ragusa

Image by Beshroffline

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。