「テクニカルチェック/マイク不具合」を完了するには

いつもEFイングリッシュライブをご利用いただき、ありがとうございます。

EFイングリッシュライブをご利用いただいている皆様で一番多いお問い合わせが

テクニカルチェックがうまくいかない

他サービスでは問題なく利用できるのにマイクが認識されない

レッスンを予約していたのにテクニカルチェックがうまくいかず、レッスン時間が減ってしまった…。などです。

スタッフとしては、せっかくご予約いただいたレッスン、トラブルなくご利用いただきたいと心から祈っています。

そこで今回は絶対にテクニカルチェックが完了する方法をご案内します☝

 

~準備編~ ブラウザの確認とマイクの動作確認

まずはお使いのデバイスを確認します。EFイングリッシュライブでは、Google ChromeまたはFirefoxのみ利用可能となっております。

iPadやタブレットにて参加できない人は、まずはデスクトップパソコンで参加できるかかお試しされることをお勧めしております。

スマートフォンからご利用の場合は、専用アプリが必要となりますので、予めインストールをお願いいたします。→ アプリのダウンロードこちら(ページ右側、スマホではページ下部にアプリのダウンロードリンクを掲載)

まずは、ブラウザが最新版か確認します。最新版でなければアップデートします。

 

ブラウザのアップデート💻

Google Chrome 

最新版か調べるには、ブラウザ右上のメニューボタンその他をクリックし、ヘルプ>Google Chromeについてを確認してください。

最新版でない場合、こちらのリンクをご参照の上、アップデートしてください。

https://support.google.com/chrome/answer/95414?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

 

Firefox

メニューボタン Fx57Menu をクリックし、ヘルプ をクリック、Firefox について を選択します。

最新版でなければこちらからアップデートしてください。
https://support.mozilla.org/ja/kb/update-firefox-latest-version

アップデートされたあとのブラウザは一度閉じて再起動してください。

ブラウザが確認できたら、お手持ちのデバイスで下記のマイクチェックするためのサイトへアクセスし、マイクが動作するか一度お声を録音して再生してみてください。

https://online-voice-recorder.com/ja/(クリックで外部サイトにジャンプします)

マイクの動作確認はお手持ちのデバイスによって異なりますので、上のリンクでも作動しない場合は、お使いの機器を個々にてお調べください。

テクニカルチェックの手順

テクニカルチェックは3段階に分かれます。

1. ブラウザチェック 2. オーディオ機器のチェック 3. ウェブカメラ機器チェック のみ!

3まで進めばウェブカメラがテクニカルチェックで作動していなくてもレッスンには参加できます😃✨

なので、ステップ1と2で頑張って繋いでみましょう🔥

さて、この記事ではテクニカルチェックに必要なテクニカルチェックが行えるページを特別に公開します。

次回レッスンまでにテクニカルチェックとマイクテストを事前に完了しておきたい人はこちらのURLをコピーペーストして、テストページへアクセスしてください➡ https://evc.ef.com/evc15/meeting/tools/
studenttechcheck#url=/;host=englishlive.ef.com;cc=en;stc=CP20

テストは既に会員のお客様のみ対応。事前にログイン状態を保持していただく必要があります。

ページは英語ですが、下記の画像と同じ表記がされておりますのでご安心下さい。

You’re ready to enter the classroom

と表示されれば設定は出来ていますので、このままスクールに戻ってクラスルームに入室してもらっても問題ありません。

それでもうまくテクニカルチェックが進まなければ、以下を試してください👇👇👇

ブラウザチェック

まずはブラウザチェック。

この時ウェブカメラが表示されなくても、レッスンでは利用できる可能性がありますので慌てずに。

またウェブカメラが表示されても、ビデオレッスンを希望しますのチェックボックスを外していただけると、顔を見せずに参加できますのでご安心を(プライベートレッスンのみ。グループレッスンでは生徒様のビデオは表示されません)。

オーディオ機器のチェック

さぁ、ブラウザチェックが終われば次はオーディオ機器のチェックです。

マイクチェックをする際には、ページ右側のマイクボタンの丸がすべて緑になるなるまで、ずっとマイクに向かって話してください。

マイクテスト途中で話すのを中断されますと、エラーとなり正しく作動確認ができない場合があります。

マイクが正常に確認できましたら、ライブレッスンでも同様のシステムが作動する仕様となりますが、先にグループレッスンを受講されてお試しいただくことをお勧めします。

ウェブカメラ機器のチェック

ここまでくれば、先にも申し上げましたが入室はできます!

ウェブカメラが映る人は、ご自身の身なりをチェックして準備してくださいね。

ウェブカメラが映らない人も、プライベートレッスン入室後にカメラがONになることもあります。

ウェブカメラを使用を希望しない場合は、チェックボックスをOFFにして入室してください。

それでは、レッスンをどうぞお楽しみください!!👩‍🏫👨‍🏫

関連する記事

1 comment

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。