アメリカ人が大好きな食べ物 ホットドック編 |ご当地ホットドック5選

アメリカ人が大好きな食べ物5つという記事でご紹介した5つのアメリカらしい食べ物。日本のみなさんが想像するアメリカの食事はこんな感じでしたでしょうか?その記事に出てきた5つのアメリカ人が大好きな食べ物について、もう少し詳しくご紹介をしていきます。今回のテーマはホットドック。アメリカB級グルメの王様といっていいほど大人気です。

さっそく、アメリカの地域別、ご当地ホットドッグを見てみましょう。

1. アトランタ、ジョージア州Slaw Dog (スロードッグ)

medium_4120179287

ジョージア州などがあるアメリカ南部で人気なのは、ホットドックにコールスローをのせてしまったSlaw Dog。

意外な組み合わせに見えますが、コールスローのシャキシャキ感とソーセージが見事にマッチしています。

南部ではバーベキューも有名ですので、お肉と一緒にコールスローを食べるという習慣からきているそうですよ。確かにお肉をがっつり食べるときはさっぱりとした野菜も一緒に食べたくなりますよね。

2. シカゴ、イリノイ州 Chicago Dog (シカゴドッグ)

medium_3031712242

アメリカ北部イリノイ州の全米第三位の大きな都市シカゴからは、街の名前を取ったChicago Dogが有名。

茹でられたビーフ100%のソーセージをポピーシード付きのパンに挟みます。トマトや玉ねぎなどのトッピングの上にはケチャップではなく、たっぷりのマスタードがシカゴ流。

そして、付け合せについてくる大きなピクルスと一緒にいただきます。

3. デトロイト、ミシガン州 Coney Dog (コニードッグ)

5538656204_765653730a_z

デトロイト川を挟み、カナダの国境に近い大きな街デトロイトで食べられるConey Dogは別名チリドッグとも呼ばれています。

その名のとおり、ソーセージの上にはたっぷりの豆なしのチリと生の玉ねぎとチェダーチーズがのっています。

辛いけれど、チェダーチーズがちょうど良く混じりあっていて絶品です!

4. ロサンゼルス、カリフォルニア州 Dodger Dog (ドジャードッグ)
3685563698_4fa8e4d60a_z

ドジャードッグと呼ばれる、ロサンゼルスの”とある場所”でしか食べれないホットドッグ… どこだかわかりますか?名前からわかる方もいるのでは?

答えは、野球のメジャーリーグチーム「ロサンゼルス・ドジャース」のホーム球場である、ドジャー・スタジアムで販売されているホットドッグです。

アメリカには各地に有名な球場がありますが、全米一の売り上げを誇る一番有名なホットドッグと認識されています。あっさりとした大きなソーセージに自分でお好みに味付け出来るのが大人気の秘密。メジャーリーグを見に行く際は、ぜひドジャードッグを試してみてくださいね。

5. フェニックス / ツーソン、アリゾナ州 Sonoran Dog (ソノランドッグ)
5099617510_91fd3f9d3f_b

グランドキャニオンやセドナなど、日本からも観光でたくさんの人が訪れるアメリカ南西部アリゾナ州。そのアリゾナ州のフェニックスやツーソンで食べれるのがSonoran Dogと呼ばれているホットドッグです。

その特徴は、ソーセージにまかれているベーコン。その上に豆や玉ねぎ、マヨネーズ、サルサソースをのせます。オリジナルは、アリゾナ州にほど近いソノラという、メキシコの町といわれており、まさにアメリカとメキシコが混ざったご当地グルメです。

どれも、各地域の特色が出ていて全て食べてみたくなります!アメリカへ行く予定のある方はぜひその都市ならではの食べ物に挑戦してみてください!

Image: Arnold GatilaojeffreywSteven DepoloBryce EdwardsKate Hopkins | Flickr

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。