【ビジネス英語】販売員としての英会話

【ビジネス英語】販売員としての英会話_by_the_consumerist

もしもあなたの仕事が、旅行者に人気があるお店の販売員なら、英語のお客様をお迎えすることも多いはずです。そこで今回は、販売時に便利な英語について、4つのキーフレーズをご紹介します。

こちらもどうですか?【ビジネス英語】電話対応に使える5つの英語表現

1. How can I help you?

 お客様がお店に入ってこられたらすぐに、このフレーズで「いらっっしゃいませ」と言いましょう。‘Hello’や‘Hi’をその前に付け足せばお客様をお迎えするときの丁寧な挨拶になります。これに応じて、お客様は何を探しているのかをあなたに教えてくださいます。

 

2. Our return policy is…

万が一、お客様が購入された商品を返品される場合のために「当店の返品方針は…」と説明するフレーズがこれです。例えば“Our return policy is 30 days with a receipt.” と説明すれば、お客様は30日以内にレシートさえお持ちになれば、購入品の返品が可能だということです。

 

3. It’s on sale

 割引中の商品をお客様にお勧めする際には、’it’s on sale.’と言って「セール品」だということを教えてあげましょう。セールのPOPを作って、お客様に特売品を提供中だと伝えることもできますよね。

 

4. Your total is…

最後に、お客様が購入された商品をレジに打ち込み、「お会計は…」というフレーズの後に合計金額を付け加えて、“Your total is $29.95.”と請求することができます。

 

日常英会話に自信を持てるようになるのは素晴らしいことですが、あなたのキャリアに携わる英語を流暢に話せるようになれば、確実に成功をつかむことができます。専門性の高い教材に対する需要が増えてきたことを受けて、EF English Liveは業界別英語(SPIN:SPecial INterest)が学習できるコースを設置しました。あなたの業界で便利に使えるキーフレーズを学ぶにはぴったりのコースですよ!

Kelly Dawar

 

image by The Consumerist

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。