英語の漫画を読むことで英語学習に役立てる方法

漫画といえば、子供のころ好きだったヒーローやヒロインを思い出す人が多いのではないでしょうか?

英語の漫画は、子供向けだけではありません。あらゆる年代の人々が楽しめますし、はっきりと大人向けに書かれたものもあります。英語の漫画を読む利点はほかにもありますし、特に英語を学習している人にはとてもよい練習になりますので、理由をご説明しましょう。

 

【視覚背景が英語学習に役立つ】

文章だけでなく絵もあることで、知らない英単語を前後関係から推測しやすくなりますし、その単語が使われるべき状況の背景もわかります。これは視覚学習者にとっては特に便利です。英単語とその日本語訳を覚えるのではなく、その単語の視覚的な描写を覚えることができるからです。

 

【人が話しているように書かれている】

漫画の中の文章は、会話や登場人物が考えていることがほとんどです。これは、単語や熟語が実際に会話の中でどのように使われているかを知るにはぴったりです。もちろん、漫画の中の会話がいつも日常的な話題についてだとは限りませんし、普通ではないお話だったら特にそうですね。

 

【ボキャブラリーや言語使用域が違う】

登場人物がお互いどういう風に話しているかに目を向けることは、どんな状況でどんなタイプの人間がどの単語や表現を使うのかを見つけるよい方法です。登場人物が誰に話しかけているか、その背景がどんなものかなどについて考えることで、あらたまった場面での話し方も、くだけた場面での話し方も理解することができます。

 

【短い文章は理解しやすい】

本や記事は長すぎることがあります。それに対して漫画は、短く分割された部分に文章が書いてあるので、英語学習者にはもっと理解しやすいのです。長い文章を読むのにうんざりしている人は、まず漫画から始めて、次にもっと深い文章へ発展させましょう。

 

【楽しい】

漫画は楽しめるように書かれていますから、英語の学習も楽しくなければいけません。英語の漫画を楽しく読みながら、勉強しているとは感じずに、ご紹介したような利点を吸収することができます。

 

あなたの好きな英語の漫画はなんですか?最近漫画を読んでいない人は、子供のころに好きだった 漫画を教えてください!
英語学習のために知っている漫画を英語で読むのもありかもしれません。

 

[bsa_pro_ad_space id=25]

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。