今年の英語学習の決意はなんですか?

新しい年が始まりましたね。今年のresolutionsを設定する時期がきました!

「resolutionは何ですか?」と聞かれることがあると思います。resolutionは自分、もしくは自分の将来を変えたいと思って、何かを行うことを約束することです。

それでは、なぜ英語を勉強するためにresolutionsが重要なのでしょうか。resolutionsを決める事で自分のゴールが設定できスキルアップを継続するモチベーションが保てるようになります。

ご紹介するのは、今年英語のスキルアップに役立つ3つのresolutionsです。

もちろんこれら全てに挑戦して全てを達成する必要はないのでご安心ください。たくさんのresolutionsをたてるよりも、1つを必ず達成する方がよっぽど良いです。

Resolution 1:

毎日10個新しい英単語を勉強する

新しい英単語を毎日10個勉強するという事は1年間で3,650語勉強するということになります!ネイティブスピーカーは平均して、10,000語以上を使っていると言われているので、毎日10個ずつ英単語を勉強していけば、ネイティブ並みの英単語量に到達できます。

英字新聞では毎日たくさんの新しい英単語を目にすることでしょう。多くの新聞社はインターネット上で無料で公開していたり、動画や音声もリスニングのスキルアップに良い学習教材です!積極的に利用しましょう!

Resolution 2:

毎週一つ、染み付いてしまった間違いを直す

スピーキングでもライティングでも、染み付いてしまった間違いはよくあります。誰もが多かれ少なかれそういった間違いをおかすものです。

自分の間違いやすい点を先生に尋ね、毎週1つずつその間違いを克服していきましょう。例えば、過去形の文を作るのが苦手なら、過去時制の文の英単語1つずつを確認する見直しの時間を作ってみて下さい。

1つのことに集中して勉強するのは間違いを直すのに効果的な方法です。時間をしっかりかけてあげれば、正しい文法を身につけ会話の中でも自然と使えるようになります。

Resolution 3

毎日20分間英語を勉強する

毎日20分。気軽に勉強してみましょう?この方法ももちろんスキルアップに効果的です。

短時間でも毎日練習すれば効果的で、レッスンで勉強した事を次のレッスンの前に復習すればもう忘れることはないでしょう。

他にも何か目標を達成できるresolutionsを知っていますか?

ここでご紹介した方法の中で何か試してみたいものはありましたか?

あなたの今年の計画を下のコメント欄に書いてみなさんにシェアしてみましょう。

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。