パソコンに関する5つの英語の句動詞

【日本人が苦手な句動詞】

句動詞(Phrasal Verbs)は、“wake up” や“sit down” 、“run into” のように、動詞と前置詞で成り立っている熟語です。今回は、特にパソコンに関連して使う英語の句動詞を5つご紹介しましょう。

1. ‘Pop up’

これは、パソコン画面に現れる広告や情報ボックスのことで、あることを伝えたり、あるサービスや商品を売り込んだりします。たいていは、あなたが見ているページ上に現れて消えず、閉じるにはクリックしなければなりません。

2. ‘Scroll up / down’

上下の矢印キーを使って、ウェブページを上から下に動かすときに使う句動詞です。この動作で、インターネットのページ全体を読むことができます。 “scroll up” するように言われたときは、矢印キーをページの上のほうに動かせということです。

3. ‘Log in’

これは、いつも私たちがパソコン上で行っている動作です。パソコンをスタートするときや、メールを開くためにユーザーネームやパスワードを打ち込むたびに、あなたは“logging in”しているわけです。

4. ‘Set up’

この句動詞は、新しいパソコンを買ったときに最もよく使います。パソコンを「自分のもの」にするためには、自分の使うプログラムをすべてダウンロードしたり、古いパソコンから情報を移動させたりする必要があります。こういった過程のすべてがパソコンを“setting up”するということです。

5. ‘Plug in’

持ち運びができて、どこでも使えるラップトップのパソコンを持っている人は多いですよね。これらは蓄電池式ですから、電池が切れたらパソコンを電源に “plug in” しなくてはいけません。

さて、パソコンについて英語の会話をする準備ができましたか?では、質問です。パソコンをスタートするたびにあなたがする動作は何ですか?パソコンの電池が切れたら、どうしますか?そして、あなたは自分のパソコンのどこが一番好きですか?教えてくださいね!

Kelly Dawar

photo credit: Ricky Romero via photopin cc

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。