英語聞き取りを上達するコツ

Jon Blathwayt

今までもこのブログで英語学習のアドバイスを紹介してきましたが、

英語の学習は本当に大変ですよね。

文法にはたくさんのルールと例外があって、単語も国によって表現も違う。。。。

その中でも英語の聞き取りには苦労します。英語を話す速さやアクセントの違いなど。

では、英語聞き取りを上達するコツは何でしょうか?

 

人によって違うので答えは1つではありませんが、特にオンラインで英語学習をしている人に役立つ方法をいくつかご紹介したいと思います。

私のお勧めのスピーキング学習方法は

【ラジオを聴いたりテレビを見る】

ことです。

 

テレビで英語放送をしているチャンネルがあったら、その番組にチャンネルを変えてみてください。

英語放送のテレビを見ることで、簡単に英語耳を鍛えることができます。
まずは、日本語の字幕を出して見てください。最終的には字幕を目で追わなくても理解できるようにしなければならないので、あまり字幕に頼り過ぎないようにしてくださいね。

もし家事で忙しい時はテレビの音をBGM代わりにしてください。
しかし、意識して聞いていないと、単なる雑音になってしまいます。
もし、様々な英語圏の国のテレビチャンネルを見ることができれば、チャンネルを選んで発音の違いも聞いてみましょう。

 

【アクセント】

アクセントといえば、先生を選ぶ時に、アメリカ人の先生だけやオーストラリアの先生だけという風にしていませんか?
いつも同じ国の英語だけしか聞いたことが無い人はすっかりその発音に慣れてしまい、将来の英語力に壁が出来てしまいます。
英語は多くの国で話されているので、いろいろな国の先生と話し世界中の英語の発音を聞いてみることも大事ですね。

 

EF English Liveの特徴のひとつとしてグループレッスンがあります。

グループレッスンではあなたと同じように英語を学んでいる生徒が世界中から参加します。多くの異国の生徒と学ぶ機会は日本にいるとなかなか得られない体験なのでとても貴重です。異国の生徒と学ぶので、その国のアクセントを聞くことができるので、

英語の聞き取り練習には絶好のチャンス

です。

授業ではなるべく全ての声に耳を傾けましょう。そして他の生徒の間違いを自分のことのように思い、先生が訂正してくることをよく聞きましょう。

英語は世界共通語ですから、フランス人の生徒と中国人の生徒の発音の違いなどを注意して、出身国によって違う様々なアクセントやイントネーションを理解することも大切です。

このアドバイスが将来に役に立ってくれたら嬉しいです。英語を話す力を向上したいなら、リスニングの力も同じだけ必要です。相手が何を言っているか理解できなければ返事はできないですよね?いろいろな発音を聞いて耳を鍛えましょう!

image: Jon Blathwayt

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。