睡眠や夢を表す英語9選

英語には、睡眠や夢を表す表現が数多くあります。結局、ほとんどの人が、人生の3分の1近くの時間を寝て過ごしているのですから!さあ、以下のネイティブスピーカーがよく使う表現を使って、英語で睡眠について話す練習をしましょう。面白い表現なので、眠くなったりしません!

Sweet dreams

これは、ケーキやキャンディーが山ほど出てくる夢でしょうか?いいえ、違います!誰かに楽しい夢を見ながら、ぐっすり寝てほしいと願う表現です。大切な人に対して、相手が寝る直前に「Sweet dreams, my love!」と言います。

Recurring nightmare

これは、間違いなく良い夢ではありません!nightmareは、恐ろしい夢、悪夢を指します。同じ悪夢を繰り返し見た時に、recurring nightmareと言います。

Hit the hay

hit the hayと言われても、安心してください!納屋に行く、または肉体労働をするという意味ではありません。その昔、西洋では干し草でベッドを作っていました。これは、それに由来する「寝る」という意味の表現です。

Heavy/light sleeper

heavy sleeperは背が高くて大柄な人、light sleeperは痩せていて小柄な人を指すのでしょうか?もちろん違います!heavy sleeperは、非常に眠りが深くて簡単に起きない人で、light sleeperは、逆に眠りが浅くてごく小さな物音でも目を覚ます人のことです。

Sleep like a log

丸太を想像してみてください。重たくて動かすのが大変ですよね。丸太のように眠っている人とは、あまり寝返りを打たずにとてもぐっすり眠っている人のことです。例えば、「I’m so tired from all that exercise that I’ll sleep like a log tonight!」などと言います。

Sleep in

誰かがsleep inしたいと言ったら、朝早く起こさないようにしましょう。これは、遅くまで寝ているという意味の表現で、「I sleep in every weekend and wake up around noon.」などと言います。

Power nap

日中に疲れを感じることがありますか?もしそうなら、power nap(仮眠)で疲れがとれるかもしれません!何時間も眠ってしまうと、余計に眠気を感じますが、30分以内の短い仮眠をとると、心身が回復します。

Insomnia

どこでもぐっすり眠れる人もいれば、夜、横になったまま眠りたくても眠れない人もいます。なかなか眠れない人はinsomnia(不眠症)を持ち、insomniac(不眠症患者)と呼ばれます。

Doze off

特に疲れている時、いつの間にか眠ってしまうことがあります。これをdozing offと言います。テレビを見ている間や、教科書を読みながら、または授業中や仕事中にさえ、doze offすることがありますよね!

あなたは眠りが深いですか?それとも浅い方ですか?最後に居眠りしたのはいつですか?週末は遅くまで寝ていますか?今度寝るときは、英語で素敵な夢を見てください!

➡ネイティブ講師が指導するオンライン英会話ブログ読者様限定10%割引!!
無料でマンツーマンレッスンを体験できて、さらに入会後も初月10%OFFで受講できます。

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。