間違いやすい英語:「bizarre」と「bazaar」

私はイギリス育ちですが、生まれ故郷のインドに帰国するたびに、市場にあるお店で買い物をするのがお気に入りです。

たくさんのテントや小さなお店が建てられ、それぞれのお店がほかに世界中のどこを探しても手に入らない珍しいものをたくさん売っているのです。値段の交渉や、手作りの選り抜きの品々、市場では小規模なお店が長い列を作っている光景しか見ることができません。大きなショッピングセンターで買い物をすることは、‘bazaar’で目にする活気のある活動とはとても比べ物になりません。

そこで今回は、とても似た音ではあるけれどもまったく違う意味を持つ単語、‘bazaar’と‘bizarre’についてお話ししましょう。

Bazaar(名詞)

これは私が上記でご紹介したお店や販売業者の集合体の名前です。 ‘bazaars’は、手押し車テントや、品物を売っている人々がいっぱいの空間がある通りのことです。この単語の発音は/bəˈzär/で、もう一つ別のスペルで、‘bazar’というのも見かけることがあります。

Bizarre (形容詞)

市場やその他の場所で珍しいものを見かけたことはありませんか?こういったものが‘bizarre’と表現されます。この単語は「型にはまらない」ことや、「普通と異なる」ことを意味しています。けれども、この単語には否定的な意味もありますから、使うときには注意してくださいね。発音も少し変っていて、/biˈzär/と発音します。

さあ、あなたがこれまでに‘bazaar’で見つけた‘bizarre’な品物はなんですか?私たちに教えてくださいね!

自分の英語レベルをテストする用意はいいですか?10分間の無料EFイングリッシュライブテストを受けて、改善すべきスキルを確認しましょう。
[bsa_pro_ad_space id=25]

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。