英語のスピーキング力をアップさせる5つのコツ

英語学習においてスピーキングが苦手な方はいるのではないでしょうか?

話す練習をするのは難しそうに見えるけれど、楽しみながらスピーキング力をアップする方法はたくさんあります!

それでは英語のスピーキング力をアップするコツを5つ紹介します。

 

1. とにかく話す

スピーキング力アップのコツ①

スピーキング力をアップするための第一歩は「話す自信をつけること」

一対一の会話の時はまだいいのですが、グループで会話をするときに自信がないと発言するチャンスを逃してしまったり、話すことが億劫になってきてしまいます。

失敗は成功のもと。間違いを恐れずに話すことでどんどん自信がついてきます。

頭ではわかっていても実際に話してみると思ったように英語が出てこなかったりと、新しい発見があるものです。

とにかく発言することを習慣にしましょう。

 

2. リスニング力を磨く

洋楽を聞いてみたり、英語でニュースを聞くことで英語の発音を学ぶことができます。

何度も聞くことで英語の発音を学べるだけでなく、新しい単語や会話で使えるフレーズの参考になったりと、スピーキングの時に役立つことばかりです。

余裕がある方は、聞き取った英語を復唱するとスピーキング力アップにさらに効果的です。

 

3. 英語の文章を音読する

英語の記事などの文章を声に出して読むことで、自分の話す英語の発音やリズムを練習&確認することができます。

英語で会話をしているときのように、文法や正しい英語を使えているかなどを心配する必要がないので、英語の発音の練習に集中できます。

インターネット英会話 無料体験実施中   スラスラと英語が話せるようになりたい方必見!今なら無料体験で、一週間インターネット英会話のレッスンを楽しめます。

 

4. 英語で映画を観る

スピーキング力アップのコツ②

 

英語で映画を観ることは自然なネイティブの会話や英会話のフレーズ、新しい単語を学ぶのにピッタリです。できれば英語の字幕をつけて観てみましょう。

英語の字幕をつけて観ることで、もしセリフを聞き取れなかったとしても字幕で確認できるので新しいフレーズを見逃さずに勉強できます。

俳優のセリフを真似してみたり、好きなフレーズを声に出してみるのもスピーキング力アップの練習になります。

 

5. 一日一語英単語を覚える

1つ覚えたい単語を選んで、その単語でいろいろな英文を作って声に出して読んでみましょう。

その単語を完璧に習得するまでは定期的に音読してみたり、何度も繰り返して使うことで頭にしっかりと残りますよ。

 

スピーキング力をアップさせるにはとにかく声に出してみることが大切!その上で新しい語彙も忘れずにコツコツと習得していきましょう。

関連する記事

1 comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *