英語の謎に迫る!英単語は一体いくつ存在するのか?

英語には100万語以上の単語があると推測されています。

ハーバード大学とGoogleの研究者たちによって行われたある調査(2010年)によると、英単語の合計は102万2千語にも上り、毎年さらに数千語ずつ増加しているだろうと考えられています。

しかし、この統計では同じ単語であっても、違う形態であれば別々の単語として数えられています。現代ではまず使われることのない、”archaic”(古語)
と呼ばれる単語もたくさん含まれているのです。

オックスフォード英語辞典(第二版)にはおよそ60万語が収録されていますが、ここにもまた、今ではあまり使われていない古い英単語がたくさん含まれています。オックスフォード英語辞典によると、最近使用された例がある英単語は約17万語 ‐ しかしこの数字も、実際ネイティブ・スピーカーが日々の生活において使用している単語数を反映しているわけではありません。

 

ネイティブ・スピーカーの語彙数は?

Testyourvocab.comが行った調査によると、英語のネイティブ・スピーカー(成人)は一人あたり約2万~3万5千語の語彙数を持っているとのことです。

もちろん、皆が全て同じ単語を知っているわけではなく、それぞれのキャリア、教育、興味などによって知っている単語は異なってきます。

例えば、医者とミュージシャンでは職業上覚えなければならない単語の種類が随分と違いますよね。

さて、あなたはどうでしょう?
知っている英単語は全部でいくつか把握していますか?

ネイティブ・スピーカーの人と自然に会話をしたり、将来英語圏で不自由なく生活したりするためには、2万~3万語くらいの語彙数を今後の英語勉強の目標にするのが理想かもしれませんね。

関連する記事

2 comments

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。