知っておくべきビジネス英語9選

ビジネス英語と聞くと、とてつもなく難しそうに聞こえるかもしれませんが、実はそうでもありません。ほぼすべての業種で共通して使われている表現が数多くあります。こうした表現を身に付けることで、英語環境の職場に馴染める他、相手の言っていることがわかるので、相手をより理解できます。以下は、職場でよく耳にする9つのビジネス英語表現です。

1. to stay on top of (something)

完全に把握しているという意味で、業務を後回しにしたり、滞らせたりしないことを示します。

例:I’ve got so much work on at the moment that it’s difficult to stay on top of it all.

2. to be on the ball

スポーツに由来する表現で、物事がスムーズに運んでいる時に、気を引き締めてミスをしないようにするという意味です。職場でも同じ意味で使います。

例: Sam’s great – he’s really on the ball and never makes any mistakes.

3. to think outside the box

普通はしないようなことや、珍しい考えを用いながら、創造力を働かせて問題に取り組むという意味です。

例: We don’t have a lot of money to spend on our marketing so we need to think outside the box to find a way of reaching a lot of customers.

4. to get the ball rolling

何かを始めるという意味の表現で、通常、新しい企画や作業を始める際に使います。

例: Let’s get the ball rolling on this project by contacting some suppliers and getting some estimates.

5. to brainstorm

時間をかけて、アイデアやテーマ、問題を数多く考え出すという意味です。

例: Let’s brainstorm new ideas for the advertising campaign then choose the best ones to develop further.

6. to pull strings

操り人形のひもを引くとどうなりますか?あなたの思い通りに動きますよね。この表現は、自分の力や影響力を活かして、通常なら難しいことや不可能なことを実現するという意味です。

: People aren’t usually allowed to schedule meeting with the directors if I pull some strings, I might be able to find a time for you to meet them.

7. multitasking

複数の作業を同時に行うという意味です。

例: Andrea’s great at multitasking – I’m so impressed with the way she handles so many client accounts at the same time.

8. to bite off more than you can chew

口の中に一度に食べ物をたくさん詰め込みすぎると、食べずらいですよね?同様に、あまりにも大きなまたは難しい仕事や企画を多く引き受けすぎると、完了できない場合があります。こうした状況を「biting of more than you can chew」と言います。

: Designing a new website all by myself is a real challenge. I might have bitten off more than I can chew.

9. downtime

主要業務が忙しくない時にこの表現を使います。

例: If you have some downtime this week, please brainstorm some ideas for our next team outing.

次回、職場でこうした表現に耳を傾けてみましょう。すべて使われていることに気づくはずです。こうした表現を耳にした際に、どのように使われているかを書き留めると、それを実際に活用するためのアイデアがさらに浮かんできます。さらにビジネス英語表現について興味のある方は、EFイングリッシュライブで勉強をはじめましょう!

関連する記事

1 comment

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。