ロンドン生活での1番の悩み

人生には自分の思い通りになることもあります。

どこで働くか、何を食べるか、そして見た目も。

もちろん場合によっては思い通りにならないこともあります。

 

ある夜、財布と同じくらい空腹な状態で家に着いたとき、maccheroni al fornoをオーブンで

焼いているおいしい匂いのVeronaでの生活を懐かしく思い出していました。

でも現実には、ロンドンの家で、ルームメートが作っていた、

チキンやニンニクのひどい臭いが充満していて、

ジャケットにそのひどい臭いが染み付かないように、すぐ自分の部屋に駆け込みました。

 

ロンドンにいて思い通りにならないことの1番は、

ルームメートたちの家の中の臭い

だったのです。

 

800万人以上が暮らすロンドンでは、

友達や家族と住むことを当たり前だと思っていたことが、

経済的な事情(パブで稼げる給料)や地理的な状況で、

ルームメートを探して住むことも止むを得ません。

 

家に帰ってくると、同居しているルームメートたちの様々な臭いに悩まされるときは、

どうしてロンドンへ行こうと決めたのかを思い出させてくれます。

ワールドクラスの大都市、ロンドン、で暮らしているんだ、

と再認識させられるのは、こうした見知らぬ臭いや、

様々な国々からやってきた人々に出会う

ときです。

 

そして自分の人生を楽しめるものこそ、

時には自分自身の思い通りにならないこともあると学ぶこともあります。

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。