ブログ





海外でタクシーを使う時に役立つ英語表現


海外滞在中に、自分の車で移動する人は少ないですよね。
旅行中の移動には公共交通機関を利用することもできますが、タクシーの方が便利なこともあります。

目的地にきちんと辿りつけることはできるよう、海外でタクシーに乗るとき役立つ旅行英語の表現をご紹介します。ぜひ旅行や留学中に活用してください!

タクシーの予約

タクシーを呼ぶには、電話で予約するのが最も一般的。
タクシー会社に電話する際は、
まず**“****May I book a taxi at (時刻)?”と時刻を指定するか、
すぐに利用したい場合は“****When is the soonest I could book a taxi for?”**と伝えます。

次に、**“****I’m at (住所).”または“****Could you send the taxi to (住所)?”
現在地を伝えてから、“****I’d like to go to (住所).”**と目的地を言います。

また、目的地に着いて料金を見て驚かないように、**“****How much will that cost?”**と尋ねておくと安心です。

海外のホテルでタクシーを呼んでもらうには

ホテル滞在中にフロントでタクシーの手配を頼みたい場合は、**“****Could you organize a taxi for me for this evening please? I need to be picked up at (時刻) to go to (場所).”**と伝えましょう。

また、ドアマンに**“****Excuse me, could you hail a taxi for me please?”**と頼んで、ドライバーと料金や目的地について直接やり取りすることも可能です。

タクシーを呼び止める

路上でタクシーを呼ぶことを**“****hailing a taxi”と言います。タクシーを呼んだら、乗る前にドライバーに”Could you take me to (場所)?”と聞いてから、“****How much will that cost?”または”Do you use a meter?”**と尋ねましょう。キロではなく、マイルごとに料金が加算される国もあります。

タクシーの車内では…

タクシードライバーには、話し好きな人がとても多いのも事実。タクシーの車内で英会話を練習するのなら、ドライバーにその日一日どんな日だったか、その街の出身かなどを尋ねてみると会話が弾むでしょう。

また、目的地に急いで行きたい場合は**“I’m really in a hurry, so can you take the quickest route please?”、時間に余裕があって観光を楽しみたいのなら“****Can we drive past (観光地) on the way?”**と伝えてください。

目的地に着いたら

目的地に到着し、事前に料金を把握していない場合は、“****How much is the fare please?”または“How much do I owe you?”と、支払金額を尋ねましょう。サービスが良かったため、ドライバーにチップをあげたいのなら、“**Keep the change.”または“****Here’s a tip.”**と言って渡してあげてください。

タクシードライバーは、世界からのお客さんを乗せてるので英語が完璧でなくても、理解してくれるはず。

一番大切なのは、安全に目的地に着くことです。行き先を明確に伝えて料金をきちんと把握した上で、ゆったりと乗り心地を楽しみましょう。海外に行く前に旅行で使えそうな英語表現をオンライン英会話で勉強しておきましょう。