健康的な食生活について話すときの英単語

食べることは人生の楽しみの1つですが、好きなものだけを食べるというのは健康的ではありませんね。健康的な食生活で大切なことは、おいしいものと体にいいものをバランスよく食べることです。ここでは健康的な食生活について話すときに役立つ英語表現をご紹介します。

身体を健康な状態に保つためには、

  • proteins(肉、魚、平豆、卵、ナッツ類など)
  • carbohydrates(米、パン、小麦など)
  • fats(チーズ、油、バター、ナッツ類など)
  • ビタミンA、B、Eなどの様々なvitamins
  • minerals(マグネシウム、カリウムなど)

といった栄養素をバランスよく摂取する必要があります。

自分の英語レベルをテストする用意はいいですか?10分間の無料EFイングリッシュライブテストを受けて、改善すべきスキルを確認しましょう。

太りすぎないようにするためには正しいcalories(エネルギー)量の摂取が必要です。high fiber(体内で消化しにくい植物性食物)ダイエットが、満腹感を継続させるため、体重をコントロールするのに適していると考えられています。

一般的に、fast food(ハンバーガーやケバブなど)を頻繁に食べている人には糖類や塩分を控えめにするダイエットも有効です。

lactose intolerant(乳製品が食べられない人)やcoeliacs(小麦などに含まれるグルテンにアレルギーがある人)、diabetics(高血糖に悩まされている人)のように、食べ物に関するアレルギーや病気がある人は特別な食事が必要になります。

宗教上の理由で特別な食生活をしている人も多くいます。

例えばイスラム教徒であればHalal、ユダヤ人であればKosherの食べ物を食べ、牛肉、玉ねぎ、豚肉などは食べません。さらに、ざんげの火曜日にパンケーキを食べたり、朝から晩まで何も食べないfast(断食)をしたり、年に何度か特別な食事をします。Vegetariansが肉類を食べない一方で、とても厳格なベジタリアンはvegansと呼ばれ、牛乳や蜂蜜といったいかなる動物性の食べ物も食べません。

食事は私たちに喜びを与えると同時に、正しい食生活を送るということは常にチャレンジになります。こうした英単語を知ることで、健康的な食生活を簡単に送れるようになってもらえたら幸いです。

➡ネイティブ講師が指導するオンライン英会話ブログ読者様限定10%割引!!
無料でマンツーマンレッスンを体験できて、さらに入会後も初月10%OFFで受講できます。

関連する記事

5 comments

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。