アパート探しのための英語

アパート探しは手強いものです。出発する前にいくつかのキーワードを理解しておきましょう。

Deposit 保証金: 

万一、アパートに入居中に何かを壊してしまった場合に、

家主に支払われる金額の合計(通常、家賃の1-2ヶ月分)

Lease/Rental agreement 賃貸契約: 

法的な書類: 賃貸期間、借り手、条件などが記載されている 

Rent 家賃:

賃借人が毎月支払う金額の合計 

Tenant 借家人: 

そのアパートに居住する人

Utilities 公共施設: 

公共サービス。ガス、電気、水道など。

アパートの広告をよく見かける場所としては、

オンライン広告や新聞、地元スーパーの掲示板などがあります。

どんな場合もまず先にその場所の情報を入手するといいでしょう。

 

広告主に電話をして以下のような質問をします:

“Hi, I’m calling about the apartment for rent. Is it still available?”

こんにちは、賃貸にでているアパートのことでお電話したのですが、まだ空いてますか?

“I’d like to see it. Would you mind if I ask a few questions about the apartment first?”

部屋を見てみたいのですが、まずいくつかそのアパートのことで質問してもいいですか? 

アパートのことを尋ねる質問:

Where’s the apartment located? アパートの場所はどこですか?

Is the apartment furnished or unfurnished? そのアパートは家具付きですか?

How long is the lease? 賃貸期間はどのくらいですか?

How much is the rent? 家賃はいくらですか?

Does the rent include utilities? 家賃には公共サービスが含まれていますか?

Are pets allowed? ペットは飼えますか?

周りの環境について尋ねる質問:

How close is it to public transportation? 公共交通機関まではどのくらいですか?

How far is it from the school? 学校からはどのくらい離れていますか?

Is it close to the university? 大学には近いですか?

Are there any facilities in the building? 建物の中に何か設備はありますか?

Is there a place to park my car? 駐車場はありますか?

賃貸契約書にサインする前には、そこに書かれていることを

理解できているかを確認するのを忘れないように。

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。