よく使うオフィス英語

海外のビジネスシーンで実際に使われる英語を紹介しましょう。

もし海外と取引がある人なら、 ‘目を離さないように’を意味するK.I.V. や‘確認しました!’を意味するNoted! といった言葉を使うのを聞いたことがあるのではないでしょうか。
今日は他にも実際オフィスでよく使われる表現をまとめて紹介します。

英語日本語和訳
Thinking outside the box既成概念にとらわれずに考えること。
Hit the ground runningすばやく行動を開始すること。
A lot on my plateやることが山ほどある
Cook the books帳簿をごまかす
Bite the bulletぐっとこらえる
Face the music潔くうけとめる
Flavour of the month今月流行しているもの
Carrot and stick approach雨とムチ
Blows hot and cold頻繁に気持ちが変わる
Best practice成功事例
We need to get back to brass tacks核心部分に戻りましょう。
Let’s get down to brass tacks肝心なことに移りましょう。
On the cheap安上がり
Return on investment投資収益率
At a low cost低予算で
Bang for your buck投資に対する価値
A ballpark figureおおよその金額
Is flushお金がたくさんある
Streamliningオペレーションの合理化
Reinvent製品の新たな考案

いかがでしたか?1日ひとつ表現を覚えて、使えるオフィス英語スキルを磨いていきましょう!

オフィス英語をさらに詳しく – ビジネスで使えるオフィス英語の表現をもっと学びたい方は、EF Englishのオンライン英会話で

関連する記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目は、印でマークされています 。